スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
ニートの歩き方
 押しつけられた「普通」を生きることはつらい人生だと思う。でもその「普通」に抗うことができない人が多いこともまた事実。私たちは最終学歴を卒業したあと、労働するために企業や地方自治体に勤めはじめる。
 18歳~24歳くらいの間に働きはじめて、60歳~75歳まで働きっぱなし。そして余生をゆっくりと過ごすという選択肢を選ぶ。しかしその選択肢を選ばなかった京都大学卒業の人物がいる。その人が今回紹介する書籍の著者だ。
 
 phaさんは大学を6年かけて卒業し、「あまり働かなくてもいい会社」を基準に就職活動をする。無事に合格した会社で、サラリーマンを3年くらい続けたあと、twitterとプログラミングに出会ったのをきっかけに会社を辞め、それ以降定職につかずにふらふらと過ごしている。‘だるい’が口癖だ。
 インターネット上の繋がりを元にしたシェアハウスの運営、アフィリエイト広告、執筆・講演活動を収入の源としている。死なない程度の収入は自分で稼いでいるので、ニートとは言えないかもしれないが、明らかにニート的な生活をしている。
 
 本書は「普通」になれずに、社会に適応できなくてしんどい思いをしている人が、いろんな生き方があると知ることで少しでも楽になればいいという思いで書いてある。ニートのネットワーク、コミュニティ、生活法、未来について淡々と現実を述べている。
 注意していただきたいのは、本書はニートを推奨している作品ではないということだ。著者はたまたま暮らしていけるだけの収入があるが、多くの人は普通に働いたほうが幸せだという。
 
 この本を読めば、よくウザイ自己啓発書で「生きる理由を見つけよう」なんて書かれてあるけれども、そんなの「死にたくない」からでも十分だと気づかされる。別に誰もが社会に大きく貢献する人間になれなくてもいいのだ。自分で自分のことを面倒みるだけでも、十分社会に貢献できている。悲観することなんて何もない。

twitterアカウント:@john615hkt

スポンサーサイト
別窓 | 本読んじゃった | コメント:0 | トラックバック:0
201402020313
自殺
 私は基本的にどんな本を読むときもカバーをせずに、堂々と電車の中でも「俺はこれを読んでいる」と言わんばかりに公開している。それが多少エッチな本だとしても。ただ「自殺」という本を読んでいるときの周囲の目線は何とも言い難かった。ちなみに私は今のところそんな願望はない。
 
 私の近い関係の知り合いが、自殺をした。理由は詳しく聞いていないが、自殺をした。年間3万人以上の人が自殺をする日本、そのうちのたった1/30000だ。報道されることのないたくさんの死の1つだ。ただその1人の周りには何百人もの関係者がいる。
 今まで自殺のニュースに対して「へー」くらいのスタンスだったが、他人事ではなくなったし、少し考えないといけないかなと思って本書を購入した。
 
 著者の末井昭さんは「ウィークエンドスーパー」、「写真時代」、「パチンコ必勝ガイド」などの雑誌を次々に創刊した伝説的編集者だ。写真家の荒木経惟さんらと一時代を築いている。
 末井さんは大人になり、工場やキャバレー、看板屋などを転々とし、アダルト雑誌やパチンコ雑誌の編集者となる。余談だが後々有名になる人で、アダルト雑誌の編集者出身の人は結構多い。
 アルコール中毒、ギャンブル、億単位の借金、不倫&離婚などなど何でもありの破天荒な人生を綴ったブログが話題となる。そんな彼が小学生の頃、母親が近所の青年とダイナマイトで心中する。東日本大震災のあとは自殺をテーマに連載し始め、それを一冊にまとめた。
 
 執筆にあたって、多くの人との出会いについて書いている。元プロ麻雀師のホームレス、自殺率全国一の秋田県の司会解剖医、青木ヶ原樹海をパトロールしたことがある作家、元ひきこもりの会社員。自殺にまつわる彼らとのインタビューのさりげないやりとりが、‘自殺’となりうる要素が日常と背中合わせということに気づかせる。
 この本の宣伝文句は「面白い自殺の本」だ。明るい話題について書いてあるわけではない。自殺を推奨している訳ではない。ただ現実を確かな文章で綴っている。本書の最後の言葉「みんな死なないでくださいね。生きてて良かったということはいっぱいあるんだから。」が全てを読んだあとに重みを増す。

twitterアカウント:@joh615hkt

 

別窓 | 本読んじゃった | コメント:0 | トラックバック:0
201402020211
| 本を肴に酒を飲む | NEXT>>
copyright © 2006 本を肴に酒を飲む all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。