スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
Quick Japan VOL. 109
 出張先に古市憲寿さんの『誰も戦争を教えてくれなかった』が嵩張るから、文庫本だけしか持っていかないことにしたが、成田国際空港の出発ゲートを通過する直前にQuick Japanの百田夏菜子特集を購入してしまった。古市さんごめんなさい。
 Quick Japanはお笑い系芸能事務所、太田プロダクション出版部から独立してできた太田出版から発行されている、隔月刊のサブカルチャー系雑誌だ。1994年に創刊され、もうすぐ10年がたつ。若手のライターにとっては登竜門的な存在の雑誌でもある。
 Quick Japanはサブカルチャーに正面からぶつかる数少ない雑誌だ。それに加えて大衆に有名になる前に特集を組み、その嗅覚のセンスが素晴らしい。「新世紀エヴァンゲリヲン」、「水曜どうでしょう」、クレイジーケンバンド、Perfumeなどを大胆に特集し、時には50ページ以上を割いて、熱く読者にその魅力を語ってくれる。「サブカルチャーって何だよ。じゃあメインカルチャーは何だよ」っていう議論についても熱く語りたいが、今日はよそう。
 
 話は遡るが、2011年頃にtwitterで友人が「今日のZepp Fukuokaのライブ良かった」とツイートしていたので、その日の講演情報を調べてみると、今回Quick Japanで特集される百田夏菜子がリーダーを務めるももいろクローバーZ(以下ももクロ)だった。
 正直その当時はあんまり詳しくなかったし、少しそんなアイドルのコンサートに行く友人を馬鹿にしていた。しかし徐々にももクロの魅力にひかれていく。今ではももクロの音楽をダウンロードで購入するほどだ。
 モーニング娘が圧倒的な一位だったアイドルの世界に、AKB48が入り、アイドル戦国時代はこの二つが人気を二分してきたと思う(AKB48がだいぶ優勢だけど、最近モーニング娘目立ってきていますね)。そこに割って入ってきたのが、ももいろクローバーZだ。
 なんでこんなに人気になったのだろうか?個人的な意見だと、いわゆるアイドル的な歌もありつつ、「Z女戦争」、「行くぜっ!怪盗少女」、「Z伝説~終わりなき革命~」、「労働讃歌」などとてもユニークな歌が聞いていて楽しいからだと思う。何よりライブに行って楽しいと思える。
 
 Quick Japan vol.109では125ページにわたって、リーダーの百田夏菜子について全力で特集している。ちなみにこの125ページという特集は過去10年弱の歴史で最も長い特集だそうだ。
 この特集を支えるのがライターの小島和宏さん。ももクロに関する書籍も執筆しており、ももクロと言えばこの人(or山ちゃん)っていう人だ。小島さんによる長期密着ドキュメント、そして二万字のインタビューは読みごたえがある。
 この取材中に高校の卒業を迎えた百田夏菜子の、卒業前後の気持ちの揺れ動く様子がしっかりと語られている。アイドルというどこか世間的には違う世界の場所から、教室という普通の世界を行ったりきたりすることはもうない、でも寂しい。
 もう一つの目玉が男性のアイドルグループとしてはトップといっても問題ない、嵐のリーダーの大野君(大野君って大野君って言われるよね)との対談。同じ5人のグループのリーダーをどうまとめていくのか、むしろリーダーの存在意義って何なのか、などなど楽しく、真剣な話題が繰り広げられる。
 
 そしてこの雑誌の最後に古市憲寿さんとももクロとの対談、『アイドルは「戦争」に対して何ができるのか』が掲載されている。この対談は冒頭で紹介した「誰も戦争を教えてくれなかった」の最後により長いものが掲載されているのでぜひ。個人的には戦争を教えていくことは大切だけど、逆に全く知らないことも一つの「希望」だと感じた。
 個人的に「ケトル」など隔月刊の雑誌は準備の時間も長いためか、クオリティーが高い気がする。今後もどんな特集を組んでくれるのかQuick Japanが楽しみだ。



スポンサーサイト
別窓 | 雑誌読んじゃった | コメント:0 | トラックバック:0
201309082243
<<ポールスミスのグローバル展開 | 本を肴に酒を飲む | 全国飲食チェーン本店巡礼 ルーツをめぐる旅>>
この記事のコメント:
COMMENT
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


TRACKBACK
| 本を肴に酒を飲む |
copyright © 2006 本を肴に酒を飲む all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。